クラクラ「自称ゆるくても勝てるクラン」ブログ

タグ:動画

失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



わたし、去年の夏に
短編小説を書いたのです。



2本書いたっけかな。

そのうちのひとつ
という作品を

「聞く小説」という形で
動画にしてもらったんですの。







「とてち」さんが
企画主でごさいまして

とてちstudio第2弾作品に
選んでいただき
制作との運びになり
大変嬉しい想いです。






私ね、

第1弾の作品を見てですね
凄く感銘を受けたんすよ。



原作に挿絵が入り
音楽と共に朗読をする。



手法としては
古くからある形ですが

クラクラ界隈での
表現方法としては

逆に新しい!

って感じたんです。





いやね、
私もブログを書いてますやん。


1人でシコシコ
書いてるんすよ。



それがですよ、
絵師さん、演者さん、
動画作成者さんと

コラボ出来るってことは
ホントに貴重なの。



私の方から売り込んだんです。




最初ね
冗談半分だったんですよ。


内容的にエッチな作品だから
断られると思ってたんですの。



そしたら
何の何の、採用されちゃいました。



とてちさんが
キャスティングしてくれて
12月くらいから始動。



「夏ミニ制作委員会」
メンバーはこちら。







「とてち」さん(スロパチ連合本店)

チーフディレクター。
読み手。

企画から作成の監修
プロジェクトの段取りなど

総てを纏め上げた
スーパーマン。


とっても優しい
お兄ちゃんでした。








「s..」さん(無所属)

姫。
読み手。

グループ通話で声合わせした時
すでに完成された演技で

「可愛い…」

と、とてちさんが
思わず呟いちゃった程。


事前に相当な
自己練をしてた様子。

うん。可愛い。








「ナニャドヤラ」さん(ジーク・ミオン!)


イラストレーター。
総合演出。

悪ふざけオッさん。
しかし作品のパーツ1つ1つに
細かくこだわり
非常にクリエイティブな人。

とは言え

「こっちの方がエロいかな?」
「どの角度がエロく見える?」

など、
こだわりの殆んどが
エロの追求でした。










「モモタロ」さん(進撃のあかねこ)

イラストレーター。
ムードメーカー。


とにかく仕事が早く
何でもすぐ描いちゃう。

エロ画をリクエストすると
少し躊躇うんですが

ものの数分で
期待以上の物がアップされ
数点が私の宝物になりました。


トークの流れで出た
たわいもないネタも

すぐ描いてくれて
とても皆を和ませてくれました。







最初のうちは
皆んなが原作者の私に
いろいろ質問してきたんですよ。


「どんなキャラを想像してます?」
「このセリフはどんな感情です?」

とか。


皆さん
原作を尊重してくれてたんですが

私としては
各々のセンスに任せますと
お願いしました。

全く別物になっても
構わない覚悟でしたね。




するとね
皆さん凄いんですよ。


いろんな意見が
どんどん出てきて

衝突すること無く
互いの意見を尊重して
良いものに仕上がってくんすよ。


ほんとクリエイティブ。



私も物書きの端くれとして
非常に刺激を貰いました。




この素晴らしいプロジェクトに
参加させていただき

4人のメンバーには
ホント感謝ですよ。






長々と書きましたが
5人による4カ月に渡り作った
動画作品です。


是非ご覧くださいませ!





(s..さんはシークレットキャストとして
公開当初はモザイクかかってました)






今回は以上で失礼します。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。











失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。




日曜日に子供たちと
近所の公園に行ったんですよ。



そしたら長女の
学校の友達が何人か居て


ウチの子たちと一緒に
遊ぶことになりました。



はたから見たら
私ビッグダディに見えたかも。





でね、
皆んなと話してると
ユーチューバーの人気が
凄いことにクリビツしました。


今の小学生は
見てるもんですなぁ。




憧れの職業に
「ユーチューバー」が
ランクインするくらいですからね。








最初
ヒカキン、セイキンの
モノマネをしてみたんです。


そしたら
すげぇウケるんですの。


(結婚前の嫁さんは僕の言うことに
爆笑してくれてたんですが、
最近ではそれが滅法少なくなり
小学生相手とは言え凄く嬉しかったのです)



調子に乗って
ぐっちさんとか
赤髪のともさんとかの
モノマネもしたんですが

まあウケる。



カズゲームの
カズさんのモノマネは
1番ウケました。


自分でも
かなり完成度の高い
モノマネが出来たと
自己満しちゃいました。






僕ね
自分がプレイしてない
ゲームの動画も結構見るんです。


好きな実況者が
やってたりするから。




だから
クラクラ動画配信者が
他のゲームを配信するのは
逆に有りだと思ってます。



他のゲームプレイヤーが
クラクラに興味を
持つ可能性ありますからね。






んで
いつも食器洗いとか
しながら動画を見る事が多いんです。



そういう時って
「解説動画」より
「実況動画」の方が
見やすいんですよね。



「わー!ヤベェー!」
「よっしゃ〜!!」


とか言ってる動画を見てると
知らないゲームでも
何か楽しそうに見えるの。




では
クラクラの動画は
どうでしょうね。


僕がクラクラ動画を見るのは
自分が覚えたい戦術とかの
「解説動画」を
じっくり見たい時。


でも
クラクラを知らない人が見ると
ちょっと難しいかも。





勿論クラクラユーザーにとって
「解説動画」の需要は高いですが


きおきおさんみたいに
楽しそうにクラクラやってる
「実況動画」も増えると

知らない人でも
興味持ってくれるのかな?

なんて思います。






今回は以上で失礼します。


きおきおさんのモノマネ
練習しておきます!


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。


















Video killed the blog star ♪

Video killed the blog star ♪





失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



記事タイトルは
単に曲名に絡めたもので

まさか自分が
ブログスターだなんて
思ってません。
(当たり前です。すみません)


元ネタは
BUGGLESの
「ラジオスターの悲劇」







この曲の内容は

ビデオ(テレビの事)の普及により
それまで大衆の娯楽であった
ラジオの衰退を歌った曲。



今日は
そんな話題を1つ。




【動画 vs ブログ】



この手の話題って
定期的に出ますよね。


勝ち負けを決めるってのも
変な話ですし



「比べるのはナンセンス!」
ってのも違うと思います。



どちらも
一長一短あるので

どんどん比べて
うまく活用すれば
いいと思うんです。





【動画の長所】


これはもう
何と言っても攻略系ですね。

テキストで読むより
動画見た方が分かりやすいですよね。


まさに
「百聞は一見に如かず」ですよ。



文字での説明は
よほどな文才が無いと
伝えることが難しいです。




あと
アプデとかで
新ユニットが出た時とか

動画で実際に見たいと思うので
その辺も優位性がありますね。




【ブログの長所】


僕自身ブログを書いているので
若干ひいきめになりますが

ブログならではの
長所って結構多いんですよ。




「データや数値」とか
「イベントの告知」とか

テキスト(文章や表)の方が
見やすいです。




「クラン運営論」とか
「クランルール、入隊条件」なども

ブログの方が
絶対に向いていると思います。


現に動画配信者の方も
テキストを利用している人が
結構居ますよね。





あと最大?の長所として
「笑い」だと思います。


もちろん
ネタに走った動画とか
面白いのですが
基本的には攻略がメイン。



一方
ブログは爆笑できるのが多い!


今まで色んな人のブログで
何回爆笑した事か。



これはホント
ブログの長所だと思います。




[動画は結構みてます]


意外に思われるかもですが
動画、よく見ます。


確かにブログを読む方が
多いです。

だって仕事中とかに
動画を見るのは気が引けますもん。。




でも
自宅では動画を見てます。





今はホントに増えましたよね。


自分が欲している動画が
ピンポイントで見つかります。




昔は少なかった!



海外の人の
脱獄したチート動画ばかりで
日本人のはチラホラくらい。


「jp1」ってクランの人の動画とか
何回も見ました。


コーザンさんの1回目の動画も
覚えてます。
(名前変える前の奴)

コーザンさんの前の名前
忘れちゃったな。
誰か覚えてません?



キオキオさんとか
アッラーさんとかも。



アッラーさんの作ったアプリ
まだ僕のスマホに入ってて


今でも夜の8時になると
「動画が更新されたかも」
って通知が届きます。





やっぱりドズルさんですね。


1本の動画の中に
3つも4つもリプレイがあって
凄く勉強になりました。


当時はそういうのが
あまり無かったから余計に
目立ちましたね。




概知だったらすんませんが
ここだけの話、

ドズルさんって
ドズルと名乗る前にも

動画を出してると
思うんです。



ドズルさんが出てくる前
字幕のみで解説してた
動画をよく見てたのですが


あれ多分ドズルさんだと
思うんです。


どうかな?
違うのかな?

それとも既に公表してる?






[結局のところさ]


動画もブログも
たくさん世にあれば
誰かにヒットする訳ですよ。



無いよりマシじゃん!
って話なわけ。


クラクラを楽しむ
様々なコンテンツとして

動画もブログも
あり続けたらいいなと思い


今回は以上と
させていただきます。








名曲
「ラジオスターの悲劇」を
貼っておきます。


このビデオクリップは
めっちゃダサいです。

でも、そこが良いところなので
最後まで見て下さい。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。


















(ボーカルの声はラジオっぽさを出してるみたいです)











このページのトップヘ