クラクラ「自称ゆるくても勝てるクラン」ブログ

カテゴリ:僕は泣きながらクラン運営をする > おいでやすJAPAN

失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



おいでやすJAPANさんとの
ミラクルマッチングにより

1年前のリベンジ対戦が
始まりました。






残り8時間くらいの時点で
お互い半分くらい
攻撃を消化し
我が軍は15点リード。


しかし
こちらの下位で
攻められていない村が
何個か残っており

その辺が埋まったと仮定すると
まだまだリードしているとは
言えない状況でした。



たまにあるんです。

序盤にリードを奪って
逆転されるパターン。



特に今回の相手のおいでやすは
ウチと同じで
連携して星を獲ってくるクラン。

少しの油断も
禁物なのです。


あとね、
おいでやすのメンバーは
配置がやらしい。

前から感じてましたが
クランぐるみで研究してそうな
気がするんです。



それが影響してか
やはり後半になってくると
こちらの星が
伸びなくなってきました。



皆んな結構
普段通りに攻めれたと思うんですが
配置にやられちゃう感じ。




残り4時間を切り
ジワジワと追い上げてくる
おいでやすJAPAN。

こちらは
3手先行して、リードは8点。

残り村の具合も考慮すると
マジで試合は
分からなくなってきました。


流石おいでやす、
やはり試合の運びが上手い!


しかし
「2っちぇの天才」モネさんが
1発目に続き2発目も
全壊を獲ってくれて
逆転は許しません。








そして終盤、
手数が並んだ時点で
こちらが3点リード。

残りを計算すると
若干こちらが有利か!


だんだん勝利が
見えてきたんです!




終了間際
おいでやすはラッシュを
仕掛けてまいりました。


何とか同点で耐え
勝利が確実となってきました。



こちらには
th10エースが控えているんです!




あと1秒あったら更地という
素晴らしい攻撃を見せてくれて

2っちぇJAPANは
勝つことが出来ました!







1年前のリベンジが
叶った瞬間でした。




今回の対戦を
冷静に分析すると


こちらの下位メンバーの皆さんが
早めに星を埋めてくれた事で

上位陣が時間をかけて
プランニング出来たのが
勝因じゃないかなと思いました。



序盤から終盤まで
終始、団結出来てました。








おいでやすさんの名誉のために
これは言っておきますが


クランレベルの差が無かったら
結果は変わっていたかも
知れません。



やはり
おいでやすは強い!

しかし
これで1勝1敗に並びました。


お互い切磋琢磨し
もっともっと
良クランになっていきましょう!




熱い試合を
どうもありがとうございました。





今回は以上で失礼します。



お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。


















失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



少し前に
クラクラにインして
2っちぇの様子を
拝見させてもらい

さて、もう少し
休養しようかなと
思っていた矢先



なんと!


通常マッチングで
あの「おいでやすJAPAN」を
引き当てちゃった
らしいんですよ。



おいでやすのブログで
知りました。




クリビツテンギョーです。


これは
休養なんてしてるバヤイじゃ
ありませんて。

早速インしてみました。






普段と違い
昼間からフレチャの嵐で
皆さん気合い充分。

1年前に負けた相手。
こんな形でリベンジのチャンスが
訪れるとわ。


これこそ
「神々の業(わざ)」

僕の心臓はひと突きに
させられました。

まさに
シアー・ハート・アタック



クラン運営から離れ
独り彷徨っていたところに
突然、流れてきた狂詩曲

ボヘミアン・ラプソディが
再び私をクラクラの世界に
呼び戻そうとしているのです。



神は私に休養を
与える気は無いようですね。


ナウ・アイム・ヒア!


我ら2っちぇJAPANは
あなた達「おいでやすJAPAN」を
標的にロックオンしました!


ウィ・ウィル・ロック・ユーですぞ!


ガチで勝ちに行きます。
ハンパな気持ちで
勝てる相手じゃないんでね。


勝者は私達
2っちぇJAPAN。

ウィー・アー・ザ・チャンピオンなり。




以上、
クィーンを愛したチーフの戯言でした。


今回は失礼します。

お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。













失礼します。
おいでやすJAPANの姉妹クランである
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。









12月14日の
合同紅白戦の件。


メンバー振り分けや

ルールなどが
書いてありました。




2っちぇJAPANメンバーさんは
目を通しといて下さい♪

そして
私に詳細を教えてください。




楽しみですね、
紅白戦。




2っちぇJAPANメンバーを
攻めようか、

はたまた
おいでやすJAPANのメンバーを
攻めようか。



考えるだけで
ちょー楽しい。


贅沢な悩み。
嬉しい悲鳴。



セッティングしてくれた
トーリョーさんはじめ

おいでやすJAPANの皆さん
どうもありがとうございます。






今回、2っちぇ側として
ワタシ何もやってないんです。



係数調査やメンバー表の作成は
全てナオトさん達が
やってくれました。



凄い助かります。




一言も言ってないんですよ。
「やっといてくれ」なんて。



かずこイベントから
帰ってきたら

全て完成してるんです。
ありがたや、ありがたや🙏



甘えれる時は
存分に甘えさせていただきます!


紅白戦に集中して
楽しませて貰います!





皆さんも
2016年の締めくくり、
存分に楽しみましょうね(^-^)/




今回は以上で失礼します。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。












失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。






クランレベル10到達記念対戦に
外部の人達を招いてみたところ

沢山の人に来て頂き
クラメン一同、
感謝の気持ちでいっぱいです。




姉妹クランである
おいでやすJAPANからは
3人も駆けつけてくれ

この記念対戦を
盛り上げてくれてます。





対戦に参加せずとも
お祝いの為に
訪問してくれた方も数人いて
ホント嬉しかったです。




それと同時に
最近クラン加入者も多く
これもまた嬉しく思います。



ただ
誰がゲストで
誰が加入希望者なのか
少々こんがらがってます。



サブリーダーの誰かが
リスト作ってくれないか
密かに期待。






記念すべき対戦の
相手は日本クラン様でした。








2っちぇJAPANは
現在14連勝中。



出来れば
15連勝で決めたいところ。




実は僕達の
最高連勝記録は15連勝。




その時の連勝を止められたのが
奇しくも
「おいでやすJAPAN」でした。



3月に対抗戦を
やったんですよ。



楽しかったんですが
やはり負けた試合。

悔しい気持ちも
ありました。





でも
いま数ヶ月経って思い返すと


「おいでやすJAPANと対抗戦を闘った」
ということ自体が
凄く自分の中で大きくて
とても大切な想い出になってます。





何て言うか
上手く表現出来ませんが


おいでやすさんと
今もし疎遠になっていたら

普通のイベントとしての
想い出だったでしょうが



今でも両クランメンバー同士
仲良く付き合っていて
良い関係だと思うんです。




そういう友好クランって
1日や2日で出来るもんじゃないから
とっても貴重な存在。



そんなおいでやすさんと
対抗戦を経験してたことが
今となって
徐々に大きな想い出に
なってきてます。






トーリョーさんとは

メンバーの係数合わせたり
日時の調整をしたり
ルールを決めたりとか

いっぱい
打ち合わせした記憶が
あります。


これからも
末永く仲良くして行きたいです。






他にも
友好クランさんが
増えて来たので


いろいろ企画して
メンバー同士の交流を
増やしていけたら
いいなと思ってます。





今回は
記念対戦をきっかけに
過去の対抗戦の想い出を
振り返ってみました。



以上で失礼します。



お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。
















失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。





さて皆さん
自分が所属しているクランは
好きですか?


僕はもちろん好きです。
いいメンバーに恵まれています。




でも不満というか
無いものねだりというか

そういうの、実はあります。




結局ね
前から言ってますが

女性メンバーが入って来ないんです。


女性メンバーを
凄く必要としてますの。





いや
男ばかりのメンバーが嫌って
訳じゃなくて

むしろ
現メンバーも女性プレイヤーを
欲していると思うんです。





姉妹クランである
「おいでやすJAPAN」さんは
女性メンバーが豊富です。



くそ羨ましいぜ!



ウチのクランとは
何が違うんだろう?




リーダーの資質?




とはいえ
向こうのリーダーさんも

お世辞でも紳士とは
言えません。

セクハラ発言も多いと
聞いたことがある。
(まあ、こちらはセクハラする相手がおりませんが…)





顔だってゲーム内だから
そこで差がつくとは考えられない。

むしろ僕は最近
白髪染めをしたから
若返った方だし。




結局、雰囲気とかなのかなぁ。
どうなんでしょう〜。




キャピキャピした
クランチャットとか
憧れますよ。


なんせウチは
「法事の集まりチャット」ですから。
(ん?これが原因か?)





女性メンバーに来て欲しい!



「北川景子」までは
僕も望みません。


そんな厚かましいことは
言いませんよ。


「西内まりや」程度で
充分でございます。







現メンバー内でも
隠れ女性プレイヤーが
居るかもしれないですよね。


1人疑わしい人が
居るんです。


「やだこ」さんという方。








その「やだこ」さんは
最近入って来た人で
優しい雰囲気の方。


確かに言われてみると
女性っぽい感じがします。



矢田亜希子似の
落ち着いた大人の女性でしょうか。



学生の頃やOL時代に
「やだちゃん」って呼ばれてて

クラクラネームに
「やだこ」って
名付けちゃったみたいな。



あり得ますね。
とうたんの洞察力は
非凡なものがあります。







まあ結果はこちら。









オッサンかぁ〜



もう馴れてきちゃいました。
この流れ。




しかしアレですな。


オッサンってさ
何故か謝りますよね。


「すみません、オッサンです」
って。





何故でしょう。
これが女子校生だったら


「すみません、女子校生です」

とは、なりませんよね。



むしろ
「キラキラのJKです⭐️シクヨロっ💕」

くらいになりますよね。



オッサン達は
オッサンだという事に対して
負い目を感じているんでしょうか。



大丈夫ですよ。
2っちぇJAPANは
オッサンクラクラーを
応援しています。









大おっさんも
控えていますからね。




世のおっさん様。
共に歩みましょう。





今回は以上で失礼します。



お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。

(ん?女性プレイヤーを募集するつもりが、
おっさんを募集してしまった💦)











このページのトップヘ