失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。




クラクラというゲームが
大好きでございまして


クラクラに出てくる物を
深く考察したいと思い
科学的に考えてみました。




昔こんな記事も
書きました。





こんな感じで
数学的、物理学的、に加え


化学、史学、工学、民俗学とか
自分の苦手な分野にも
いろいろチャレンジしてみたいです。



今回はクラクラで
最初に建てる防衛設備の
「大砲」を考えてみました。





この大砲で注目した点は
砲台が360度の方向に回るところ。


見た感じ
結構な重さがあると思うので

旋回部分には
ベアリングを使ってそうです。







ベアリングにも
いろいろ種類があり

クラクラの大砲の場合
回転面に対し
垂直に重量がかかるので

「ボールベアリング」を
採用してると考えてます。





ベアリングを組み込むことで
旋回の抵抗を減らし
少ない力でも
スムーズに回転することが出来ます。



恐らく
村人さん達は

ベアリング部分に
毎日グリース等を給脂して
保守に努めているんじゃないかな。



村には
大砲が何個もあるので
グリスアップだけでも
大変な仕事だろうと思います。







今回は以上で失礼します。



お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。