クラクラ「自称ゆるくても勝てるクラン」ブログ

2018年06月

失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



さて皆さん
サッカーのワールドカップが
ロシアで開催されているの
知ってますか?


IMG_2907



全世界が注目する大会ですが
全く興味ないという人も
おられるんしゃないでしょうか。


今回は
サッカー好きは勿論
サッカーに興味がない人でも

「この選手に注目したら面白い」

という
僕なりの解説を
してみたいと思います。




まずこの人。


FullSizeRender


ボールを持ったら
ゴールまですぐ突破してしまう
素晴らしい選手です。


「トマレマル!止まらない!
トマレマル!止まらない!」

という
アナウンサーの絶叫が
聞かれるかも知れません。





次にこの人。


FullSizeRender

コロンビアの選手です。

「さあ、パスを受けたのは
カルロスバッカです!」


「ボールを持っているのは
カルロスバッカです」


「カルロスバッカがミスしました」


こんな実況も
注目ですね。






続いてこの人。


FullSizeRender

ベルギーのディフェンダー
バンサンコンパニ。


ボールを持った相手選手に対し
攻めのディフェンスが持ち味です。



「バンサンコンパニ行った!
バンサンコンパニ行った!」


「バンサンコンパニ行ったけど
今回は撃沈でした」


なんて展開も
予想されます。







そして私が実現してほしいと思う
試合があるんです。


それは
「フランス 対 アイスランド」



双方に注目してる選手がいて
ぜひ対決してほしいんですよね。




FullSizeRender

フランスはこの人。




FullSizeRender

そして
アイスランドがこの人。





「さあアイスランドは
ここでカリを出しました!」


「ちょっと硬いですね。カリ」


「しかしカリを出した事により
相手はジルーを出してきました!」


「アイスランド陣営は
カリを中に入れたいところ!
フランスはガード出来るか!」


「おっと!ジルーこぼれた!
ジルーこぼれた!
それを見たカリは執拗に攻めます!」





こんな熱い試合が
想像されますので


フランスとアイスランドには
是非とも決勝トーナメントに出て
対決してほしいですね(^^)



めでたし、めでたし。





では
今回は以上で失礼します。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。












失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。




私はファミコン世代でして
小学生の頃がファミコンの全盛期。

友達と集まって
対戦をやったり裏ワザ試したりと
普通に遊びましたね。




IMG_2893




2っちぇJAPANは
私なんか青二才の部類に入るほどの
オッさんクラン。


ファミコン世代より上の
パソコンゲーム世代が
たくさん在籍してます。



恐れ入りますよ。




ファミコンの本体は
1万5000円くらいでした。

ソフトは1本が
5000円前後だったと思います。


今思うと高いですね。
こんなんポンポン買ってくれた親に対し
この歳になって有り難みを感じますよ。




中学生に入ったくらいですかね。
スーパーファミコンを買ったんですよ。

これのソフトは
もう少し高かった記憶があります。



その歳くらいになると
他の事に興味を持ち始め
ゲームをやらなくなってました。




時は過ぎ
30歳も超え
スマホを手に入れました。



色んなアプリをダウンロードして
楽しみましたね。


そしてゲームも
何個か落としました。



でも
スマホゲームって
無料のLITE版だと
触り程度にしか遊べなくて

それ以上のプレイは
有料版を購入する必要があり
私は無料版だけで遊んでました。



まあ暇つぶし程度にしか
考えてなかったので
それで十分だったんですの。




ある日
なんかの無料版をプレイしてた時
「広告を見る」を選ぶと
もう少し遊べる的な事があったんです。




何の気なしに
それを選ぶと
あるスマホゲームの
宣伝が始まりました。



そのゲームは「無料」なのですが
宣伝を見た感じ
とても無料には思えないほど
楽しそうなゲームでした。



「どうせある程度進んだら
有料版を勧められるんだろうなぁ」


と思いましたが
ダウンロードしてみました。



もうね、
最初からめちゃくちゃ楽しいんですよ。


「これホントに無料で良いん?」


と申し訳なく思うほど
奥も深いし操作性も高い。

キャラのデザインや世界観も
「外国のゲーム」って感じがして
とても心地よい印象。



そのゲームは
「ヘイデイ」という名前でした。



暇つぶしと思っていた
スマホゲームでしたが
ヘイデイを始めてから
どっぷりハマってしまったんです。



余談ですが
隣の家の奥さんもヘイデイをやってました。


当時はクランシステムが無く
フレンドになるには
Facebookを通じないと
繋がる事が出来なかったんです。



「Facebookのフレンド申請出すから
ヘイデイのフレンドになろうよ」


と言われ
少し悩みましたが
丁重にお断りしました。



いや隣の家の奥さんとさ
ヘイデイやFacebookどころか
違うフレンドに発展しちゃったら
流石にマズイですよね。
(考えすぎ)



だから
しばらくは1人でやってました。




そしてヘイデイの中でも
宣伝があったんです。



それも無料のゲームとの事。



同じスーパーセルのゲームだから
絶対面白いだろうなと思って
ダウンロードしたのが
「Clash of clans 」


はい。
どハマりですね。




村をどんどん強くしたり
資源を盗られないように
配置を工夫したり
ホント楽しかったです。




今までクラクラに課金した金額は
総額で5000円くらい。



ファミコンのソフトで言ったら
1本分ですよ。


それでもう
4年半以上も遊んでいます。



恐れ入りますよ。



スパセルさんを
改めて凄いと感じた
今日この頃でした。



めでたし、めでたし。







今回は以上で失礼します。



お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。











このページのトップヘ