クラクラ「自称ゆるくても勝てるクラン」ブログ

2018年05月

失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



ちょっと前に書いた記事で
挨拶、スピーチ、ディスカッション
の3つが上手な人ほど

人を纏める立場において
重要だと書きました。




何の記事でしたっけ?


そうそう
「出世する人しない人」みたいな
題名でしたか。





ちょっと偉そうに
書きましたが


私自身その辺の重要性を
感じるようになったのは
社会に出てからです。





小さい頃や
学生の頃は全然
ダメダメだったと思います。





スポーツ自体は好きで
ずっと運動部に
入っていましたが


体育会系のノリって
あるじゃないですか。


あーゆうの
好きじゃなかったんです。



IMG_2861




私は笑いに関して
こだわりがあり


いわゆる「お約束」とか
「団体芸」みたいなのを
全然面白いと思わなかったです。


逆に
その流れを逆手にとった事を
ふざけて言ったりと
なかなか捻くれ者でした。



真面目にしてる方が
恥ずかしいと思うタイプで

しっかりした挨拶とか
すごく苦手だったかな。




上下関係においても
先輩に対して不真面目を
通してました。


中学の時のサッカー部は
ヤンキーの先輩が多く

最初は怖かったんですが
何やかんや仲良くしてくれて
気配りとか
あまり気にせず過ぎてしまいました。


その分
同級生が後輩をいじめてるのは
毎回、止めていました。




多分
常にふざけていたいから
ピリピリした空気が
嫌いなだけだったのかも。




そんな感じで
ずっと好き勝手にやりまくって
就職もコネで決まったから

社会人になってから
相当苦労しましたね。



会社内はね
何とかなるんすけど

取引先や仕入れ業者など
会社外での対応で
自分の未熟さを痛感したんですの。




営業マンって
いろんなタイプが居ますが

体育会系の人って
成績が結構良いイメージがあります。



面白い面白くないじゃなく
ノリが明るくて楽しい。

挨拶の声も大きく
清々しい。


フットワークが軽く
気配りも上手。
時間も破らない。



凄く参考になったんです。


まさかそれが
自分の嫌いだった
体育会系のノリとは
思いませんでしたね。








先日ですね
子供たちと公園に行って
サッカーしてたんですよ。


そしたらホント偶然ですが
会社の同僚がいて、
そいつも子供を連れて
キャッチボールしてたんです。


「おお!こんな所で会うとは!」

みたいな感じ。





んで
サッカーをしてたら
野球のボールが
転がってきて

同僚の子が
走って拾いにきたんです。




ほれっ
と投げ返してあげたら

「ありがとうございます」

とハッキリした声で
お礼してきたんですの。

ちゃんと帽子もとってさ。



ウチの子と
そう歳は違わないと思うんですが
感心しましたね。


ウチの子だったら
恥ずかしくて
小さい声しか出せないんじゃないかな。



そう思って
後日、同僚に会社で聞いたら

どうやら
野球教室みたいなやつに
通ってるとのこと。



それを聞くとですね
やっぱり納得いくんですよ。



なんかね、
学生の頃って

勉強よりも部活動の方が
社会に出た時
役に立つような気がしてきましたよ。


それは運動部に限らず
文化系の部活動でも。



学校で勉強した内容が
仕事の業務に直結する人は
なかなか少ないですよね。

大半が
就職してから覚えるような事ばかり。



まあ考える練習と思えば
勉強も大事なんですけどね。









クラクラのクランも
部活動みたいなもんですね。



先輩後輩がいて
歳上歳下もあり

意見を言ったり
コミュニケーションを取ったり。



オンラインとはいえ
貴重な経験が出来ますね。


最近、そう思いました。


めでたし、めでたし。




お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。













失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。




大事なことなので
2回言いました。



正確に言いますと
2回書きました。




ん?


「正確に書きますと
2回書きました」


これが正解ですね。






【クラクラは新規プレイヤーが
減っている】



という言葉を
聞くことがあります。


実際、私のブログのコメントにも
頂いた事があります。



ただ私が見たデータ上
ダウンロード数は
まだまだ多いゲーム。


では何故
新規プレイヤーが少ないという
意見が出てくるのか?



こっからは完全なる推測ですが

「ダウンロードはするものの
早々にやめちゃう人が
増えているのでは?」



こんな仮説を
立ててみました。




でね、
その要因を色々考えて
みたんですよ。



私が一番思うのは
「防衛援軍の処理」が

昔より
難易度が上がってることが
原因だと感じます。


IMG_2851



例えば昔はですね
ドラゴンのMAXレベルは
3だったんですよね。


今じゃ
レベル6まであります。


これを処理するのは
中々難しいですよね。



タウンホール5とか6くらいでも
相手のクラン城から
ベビドラとか出てきたら
そりゃ大変ですわ。



昔はベビドラなんて
居なかったし

僕らの頃より
ホント難しいと思うんですの。



それに
クランレベルによって
援軍のユニットレベルが
上がるし。




んで援軍処理に失敗したら
クランの人たちから

「援軍処理くらい
出来ないのはキツい」

って言われて
キックされちゃったりとか…




「何だよ!このクソゲー!」


って
やめちゃう人
多いんちゃいます?



援軍処理くらい
自分でググって
動画見て来いよ!


って
玄人は言いがちですが


クラクラにハマる前から
動画見て勉強する人が

何パーセント居るでしょうか?




普通の人なら

「はっ?めんどくせぇ」

って感覚だと
思うんですの。





この先ね
新しく強いユニットが追加されたり
ユニットレベルの上限が上がったりしたら

ますます援軍処理の難易度が
上がっちゃいますよね。




th12の追加とか
新ユニット登場とか

僕らにとっては
盛り上がるアプデだと思いますが


その前に
援軍システムの改善は
クラクラにとって
急務じゃないかな?

なんて思う
今日このごろでした。



めでたし、めでたし。




ここまで読んでいただき
ありがとうございました!


サンキュー!
謝謝!
ダンケシェン!


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。














失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。




皆さん忘れていませんか?



第4回かずこの天井が開かれたのは
もう半年前の事ですよ。



あの時のMVPを選考する為
私は2っちぇJAPANを発ち
いろんなクランを巡りました。

函館にも行きました。


しかし旅の途中で
長女が入院するという
アクシデントがあり
そのまま帰路に着いたのです。




ポリ、いやアクシデントの時
皆に迷惑をかけてしまい
申し訳ない気持ちで一杯でした。


しかし
リカル、いやアクシデントの内容が
娘の入院と言う事もあり
沢山の励ましを頂き
感謝の気持ちも一杯でした。




色々ありましたね。


そして私は今日まで
忘れてました!


「まだMVPを発表していない!」



正直、悩みました。


誰にするかじゃなくて
発表するかどうかを。



だって…
今更感がハンパないですやん。




しかし発表します!



IMG_2835




まず最初に言っておく事が
あります。




初回大会から3期連続で
MVPを獲得した「りく」さんは

「第1世名誉かずこ」と
させてください。


つまり殿堂入りです。
強すぎるのです。

りくさんは
殿堂かずこになりました。


相撲で言う横綱昇進みたい感じ。
番付とは別の永代地位。


おめでとうございます㊗️




イベント中に
1番コケた攻めをした人を
表彰するのも面白いかも。

MVPコケ氏みたいな。

3期連続だと
殿堂コケ氏に昇進ですね(大爆笑)




と言う事で(どう言う事?)

では選考に
移りたいと思います。




○栄一ダビッドソン(熱血!荒木塾)
○トリコ 75(壁塗り倶楽部)
○ななはやみう(壁塗り倶楽部)


この3人には
「華麗な攻撃賞」を送りたいと
思います。


スマートな攻め、
オリジナリティな攻め、

かずこの大会では
数多くの名攻撃が生まれましたが
今回はこの3人にさせていただきました。

加齢な攻撃はダメよ(大爆笑)




○うーたん(おいでやすJAPAN)
○ふじもーん(石川式〜零〜)


この2人は
「ツイキャス賞」を
送りたいと思います。


かずこイベントでは
もうキャスが恒例になって来ましたね。


今回も名キャスでしたね。

遅い時間まで
盛り上げてくれたお2人を
選考させて頂きました。


全然喋りがダメでも
他の人もどんどんキャス配信を
やって欲しいです。

名キャスならぬ
珍キャスみたいな(大爆笑)




○むーのすけ(ZAZENBOYZ)
○dasaitama315(ZAZENBOYZ)
○なあに?(連邦の白いアレ)


この3人には
「チャット賞」を送りたいと思います。

フレチャや応援などで
チャットを盛り上げてくれました。


この3人以外の皆んなも
周りに気配りしてくれて

新規参加の方が
楽しめる雰囲気を作ってくれるのが
かずこイベント最大の特徴ですね。





○ryu(おいでやすJAPAN)
○かなみ(戦友の宴)
○ひてひろ(石川式〜零〜)


この3人は賞ではありません。
下ネタ多数の為
厳重注意です。

以後、気をつけてください。




そしていよいよ
第4回MVPかずこの発表です!





ドロドロドロドロドロドロ〜(ドラムロール)


じゃーん!!




第4回MVPかずこを
獲得したのは!


ブリスベン(-Lavi-)さんです!


フレチャの回数や
皆んなへの助言、

チャットの回しや
対戦成績など

全てにおいて
イベントの中心に居ました!


ブリさんおめでとうございます㊗️



次回のかずこでは
ディフェンディングチャンピオンとして
更なる存在感を発揮してください!







2っちぇJAPANのメンバーは
2っちぇに在籍してるだけで
100ポインツ入りますので

流石に選考からは
外させてもらってます。


そして
前回のイベント開催にあたり
最大の功労者であるエレちゃんも
今回は不参加という事で
選考外とさせて頂きました。

代わりに100ポインツ
獲得です。


ryuさんのポイントは
ゼロとさせていただきます。





それでは皆さん
また第5回で会いましょう!





今回は以上です。

お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。










失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。




2っちぇJAPANは少し前から
対戦のマッチングポチ時間を
早めにするようにしました。



現状のメンバーの構成上
今のリズムが自分たちには
合っていそうですね。



その結果、最近日本クラン様と
頻繁にマッチングされるような
気がします。



前回の「ポテトチップス」さん

FullSizeRender


終盤までリードしてましたが
かなり追い上げられ

最後まで気の抜けない
試合でした。




そして今回の相手は
25連勝中の「ライオネル」さん


しかし今回の2っちぇJAPANは
主力メンバーのほとんどが
参戦しており

ライオネルさんには悪いけど
連勝は止めさせていただく意気込みで
戦いました。



FullSizeRender


残り1時間を切って同点。

残す有効手数も
お互い3手ずつ。

試合の行方は
全く予想がつかない状態。



FullSizeRender


主力メンバーじゃない人の
緊張感がない発言。


この辺が影響したのか
最後は勝ち越され
負けてしまいました。



FullSizeRender



しかしですね
最近の2っちぇJAPANは

毎晩毎晩盛り上がっていた
一時期のように
戻って来た感じがします。



いや、
と言っても

少し前には連勝の記録も更新したし
以前よりも連携とか取れています。



それとは別に
何か戻って来た感じがします。



私のヒーロー上げが終わり
対戦に参加し始めたり

とうたんのモチベが上がり
対戦に復帰したり

むぎゅ氏ともちんこ氏の
モンハン熱が落ち着いたり

アンタイペディアの
斬れ味が増したり


いろんな要素があった上で
強い日本クラン様と
最近よく当たるのが
要因じゃないかなと思っています。



連勝街道も盛り上がるし
楽しいんですが

例え負けたとしても
強いクランに全力を尽くすのは
クランとして凄くまとまりますね。



FullSizeRender


ゴロー氏も少し前なんて
全然チャットに顔を出さない時期
ありましたが

良いこと言うように
なってきました。



良い試合をしてくれた
ライオネルの皆さんにも
感謝ですね。


終戦後に
挨拶に来てくれましたし。



こうやって
目の前の対戦を1つ1つ
皆んなで楽しみたいですね。




個人的には
今回の対戦で初めて
th 11のカンスト村から
全壊を獲ることが出来ました。



IMG_2831


しかも1番手さんから
獲れたので嬉しかったですね。


ジャイヒーつおい!


これは恐らく
アンタイチャンネルに
アップされるのでしょうね!





てことで
今回は以上です。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。














失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



2っちぇJAPANは最近
立て続けに日本クラン様と
マッチングしています。


日本のクラン様は
戦術も配置も緻密なイメージで
すんなり勝たせてくれないです。


そこがまた楽しい部分ですね。




ハラハラするような試合を
繰り広げていますが

しゃあtheSkywalkerという
クラクラアカウント持ち主は
ただの普通のおじさん。


昨日も書きましたが
子ども達と触れ合う時間を
とても楽しんでいます。



昨日、県内のある公園に
遊びに行ったんですよ。


その時の話
書いちゃおうかしら。



また私の好感度が
上がってしまいますね。



いやはや、まいったな。




IMG_2822


ゴールデンウィークとあって
凄い人の数でした。


遊具で遊んだり
メリーゴーランドに乗ったりしました。


木陰にシートを引いて
嫁さんが作ったお弁当を広げ
「the 休日」という感じですね。




この公園には
サイクルモノレールが
ありました。



IMG_1191





私はジェットコースターとか
苦手なのですが

このサイクルモノレールなら
大丈夫です。


これなら
一緒に乗ってあげられます。


自分のペースで
進めますもんね。






息子と一緒に
乗ることにしました。



順番待ちが終わり
いよいよ乗り込みます。



係のオネーさんが
案内してくれました。


「お父さんが右側でお願いします。
ボク、ごめんね。左側に乗ってね」



2人乗りなのですが
右側にしかブレーキが無いので
私が右側に座ることに。



オネーさんが息子の席の
ベルトをしっかり締め
次に私の方に回りこみ


「お父さん、前失礼します〜」

そう言ってしゃがみこみ
ベルトを締めてくれました。


カチャカチャ、カチャカチャ。


「はい、行ってらっしゃ〜い!」






IMG_1193



気持ちの良い
春の風を感じながら

息子とのサイクリングが
始まりました。




無言でペダルを
漕いでいると
さっきの言葉が浮かんできます。






お父さん、前失礼します〜

カチャカチャ、カチャカチャ

はい、行ってらっしゃ〜い




お父さん、前失礼します〜

カチャカチャ、カチャカチャ

はい、行ってらっしゃ〜い




息子が一生懸命ペダルを漕ぐ横で
この言葉がずっとリフレインしてました。




私の好感度が上がりきったので
今回はこの辺で失礼します。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。















このページのトップヘ