クラクラ「自称ゆるくても勝てるクラン」ブログ

2017年07月

失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。




昨日、
園の夏祭りがあり
嫁から仕事を休むよう
命令がありました。

実は今まで行った事がなく
今年は嫁さんが
"保護者会の役員"として
運営に回るため

子どもを連れ歩く役目として
私に白羽の矢が立ったとです。




予定としては
こんな感じ。



◯午前11時に嫁さん出発

◯夕方まで子ども3人と過ごす

◯午後5時に園へ出発

◯夏祭りを楽しむ




昼飯はコレを食わす、
祭りに持って行くものを
コンビニで買っておく、
3人が着ていく服装、

など
細かな指示が出てたんです。


1つでもミスったら
大惨事になる事は
想像が容易です。


数日前から
紙にメモして
何度もシミュレーションを
重ねていました。




ただ
1番下の娘が
水曜くらいから風邪を引き
木曜、金曜と園を休んだんです。



昨日の朝
熱はもう無かったのですが
夏祭りもやめる事になりました。


そりゃまあ
2日休ませておいて
祭りに行かせるのは
先生たちの目が気になります。


予定は変更となり
午後5時に
上の2人を園へ送って

私と末娘は
自宅待機となりました。




末娘は普段から
甘えん坊で

嫁さんの姿が少しでも見えないと
号泣してしまうんです。



午前11時の時点で
嫁さんが出発する時も
なかなか離れずに
泣いていました。


なんとか落ち着かせ
その間に
家事もこなせたのですが

2時くらいからもう
ママに逢いたい、
ママに逢いたい、
と泣き始めました。


「もう少ししたら
ママに逢えるから」


と誤魔化しつつ
早く夕方にならないかと
そわそわしてました。






「パパ〜まだ行かないのぉ〜」

「早くお祭り行きたい〜」

と末娘は行く気マンマン。
浴衣も取り出してきて
自分で着始め

「パパ、帯結んで〜」

と言ってきます。



浴衣を着た末娘は
鏡の前で何度も自分の姿を
見たりしてました。



私は
祭りを休ませるのは
もう無理そうだな
なんて思ってたんです。



ようやく
午後5時になり
子ども達を連れて
園へ向かいました。


園庭には出店や
ゲームコーナーがあり
既に賑わっております。


嫁さんと落ち合い
荷物を渡したのですが

末娘の浴衣姿に
驚いていました。



私はダメ元で
末娘の参加を頼んだのですが

「可哀想だけど
やっぱり無理だよ」

と予想通りの
返答でした。



上の2人は
揚々と祭りの方に走っていきます。


私は末娘を連れて
帰ろうとしました。



「ヤダ!ヤダ!祭り行きたい!」

「家ヤダ!帰りたくない!」


まあ号泣ですよ。

いつも通りと言えば
そうなんですが

ずっと楽しみにしてて
会場の目の前まで来て
家に帰るのは
流石に可哀想でした。


泣いてる末娘を
抱っこしながら
歩いていたのですが

何故か僕も
泣けてきちゃいました。



泣くなんて
ここ数年記憶がありません。

しかも
号泣しちゃいまして

午後5時とはいえ
明るいから
恥ずかしくて恥ずかしくて。


パチンコ屋の立体駐車場に隠れて
隅っこで娘と2人で
号泣してました。



誰かに見られたら
絶対怪しい親子っすよ。




ママに逢いたいの我慢して
浴衣着て楽しみにしてた姿を
思い返すと

可哀想で可哀想で
涙が止まらなかったです。



家までの
数百メートルが

妙に長く感じた
暑い暑い夕方でした。









2っちぇJAPANでは
子育てを頑張ってる人も
随時、募集しています。
(人妻とか特に!)



お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。




















愛されるだけでは物足りない

愛の言葉もかけてほしい

静寂なんてお墓の中で十分
味わえるんだから


− ジョージ・エリオット −







失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。


私の好きな
クラクラユニットは

「スケルトン」です。






以上、失礼しました。
















失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



息子の園で
発表会があるのですが

組体操みたいなやつを
やるそうです。



「見て笑わないでよ」



私に対し
こんな風に言ってきました。

そりゃ当然です。
笑う訳がありませんよ。


この私を笑わせるなんて
10年早い。



「絶対に笑わないでよ」



ここまで言われると
ダチョウ倶楽部てきな
フリかと思いましたが



「笑わないよ」


と優しく
答えておきました。



「失敗しても笑わない。
約束するね。
一生懸命やれたら
失敗しても誰も笑わないよ」



何の気なしに
こんな事を言いました。




そして
ふとクランの事を
思い浮かべたんです。
(最低な親)









最近の私は
資格試験の勉強があるので
クラン戦に参加してません。


たまにインして
戦況の確認する程度です。



チャットを読むと
いつも通り
皆んな勝利の為に
声をかけあったり
作戦を練ったりしてるんです。



「皆んな頑張ってるなぁ」


なんて
思うんですよ。



対戦不参加だと
客観的に見れて
たまには良いですね。



なんか
皆んなが頑張ってるの見ると
勝敗の結果なんて
どうでも良くなってくるんですよ。


いや、
勝利にはこだわりますよ。
そこに向けて最善を尽くすのは
絶対に譲れないです。


でも
最善を尽くした後の
結果については
あまり気にしなくなってきました。



一生懸命やれれば
失敗しても誰も責めない。


今の2っちぇは
こんな雰囲気あるな
なんて思いました。





息子に言った言葉が
自分に刺さった昨晩でした。








今回は以上です。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。














失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。


今回は「クラクラ討論会」と称し
このお方にお越しいただきました。






あの…





そうです!
皆さんの大好きな
Guigu!のリーダー
「チャッピー」さんです!





あ、皆さんどうも
よろしくお願いします。

てか、しゃあさん
僕は何故ここに来てるのでしょう?





タイトルの通りですよ!
チャピしゃあによる
クラクラをテーマとした
大討論会をするのです!






そ、そうなんですか…

僕はここでも
ウンコのアイコンなんですね。





おっと、
これは気付きませんでした。
申し訳ありません。

では
アイコンを変えさせて
いただきますね。


チャッピーさんに対する
私の勝手なイメージですが
それで大丈夫ですか?





ん?
何か不安しかないんですが…





まあまあ、
気に入ってくれたら幸いです。

変えますよ、
ホレ!





アレ…??

これってキムタクじゃ…





はい!

ベタなところかも知れませんが
チャッピーさんのイメージです!






うぉぉぉぉ(ง `ω´)۶
良いんすか!?良いんすか!?

僕ねいつも
あのクソ緑のせいで
ウンコアイコンなんですよ!





うわぁ
それは可哀想ですね…

緑さんも
中々ヒドいことしますね。


私の中でのチャッピーさんは
ハンサムでナイスガイ、
皆んなの中心のような存在。

まさにキムタクですよ。





泣いても良いっすか?
泣いても良いっすか?

マンモスうれピー!!

神さま仏さまシャアさまですよ!






そんなそんな。
正直にイメージを言っただけですよ。

でもね、
聞いて下さい。

私ほどチャッピーさんのことを
想ってる男は居ませんて。





マジすか?
何か言われ過ぎて
段々ウソ臭くなってきましたよ。

まあでも
しゃあさんが怒って無さそうで
少し安心しました。





怒る? 私が?
何故でしょう?





いや、うちの緑ヤローが
2っちぇJAPANの事を
ニーチェなんて言ったから
さぞ怒ってるんだと…





いやいや
そんな事で怒る訳が
ありませんて。笑





え、ホントに?




怒りませんってば。笑

むしろ
あんな事で怒ってると
思われていることの方が
嫌ですよ。笑





ああ、良かったぁ





私はね
2っちぇJAPANの
創立者ではありません。

だから
クラン名なんて
なんの愛着もありませんから
イジられても
何とも思わないです。

むしろ
クソダサいと思ってるくらい。





ほえ〜、
そうなんですね。




ニーチェでも
サンチェでも
好きに呼んで下さい。

ウンコでもいいですよ。




いや、流石に
ウンコJAPANはまずいでしょ!

ウンコアイコンの屈辱を
いつも受けている僕には
呼べませんて!




それはそうと
チャッピーさんって
ウンコ漏らした事あります?




突然だな!
何を急に言い出すんや!





オムツ時代は
ノーカウントとして
パンツ世代に
なってからの話です。




パンツ世代ってなんだよ!

そりゃ1回くらい
あると思いますよ。
小さい頃とか。




ホントに1回だけです〜?

キムタクアイコンだからって
カッコつけてません〜?

モテようとしてるとかw
ウケるw





漏らした回数
サバ読んでもモテねえよ!

まあ1回って事は無いから
2、3回はあるんじゃないかな?

だいたい覚えてねえし!





ほぅ〜
意外と少ないんですね。

2回でしょうか?
3回でしょうか?

どうしましょう、
3回にしときます?





だから何の話だよ!
どっちでもいいっすよ!
細かいなぁ!

覚えてねえよ!









ん?









あれ?
もしかして僕
調子に乗り過ぎました?

だいたい
変な話をする
しゃあさんが悪いんすよ?





いやいや、
さっきの「覚えてねえよ!」
のセリフ、

めっちゃカッコ良かったんで
ついつい見惚れちゃってました。





え? ああ…
そうなんですか?





凄くカッコ良かったです。





いや、何か照れますやん。
そんなカッコ良かったです?





はい、痺れましたよ。
もう1回言ってもらって
良いですか?





もう1回言うんですか?
恥ずかしいですね。





まあ、
読者さんを喜ばせると思って
ワンモアテイク
カメラ目線でお願い致します。

どうぞ!







「覚えてねえよ」


って(」゚Д゚)」ウオオオオオ────イ!!
アイコン変わっとるやんけ〜!!


これじゃあ
ただの記憶力無いほうの
「覚えてねえよ」じゃねえか!!






あわわわ…

すみません!すみません!
こちらの手違いで
アイコンが
入れ替わってしまいました!





戻せ!戻せ!

俺はキムタクで
キメたいんじゃあぁぁぁ!





ああ…

替えたいのですが
写真の切り替えが
上手く出来ないです…





下手くそか!!!

何年ブログ書いてんだよ!





申し訳ありません!
とりあえず
アイコンはそのままで
居て下さい!





ったく…
一体、何の討論会だったのか
訳が分からないすよ。





チャッピーさん
タイトルを見て下さい。





ん?

討論会①って事は
討論会②がある訳?





そういう事です!

皆さん
第2回はまたいつかやります!

お楽しみに!





今回は以上です。


お相手は
しゃあtheSkywalkerと

Guigu!チャッピーさんでした。












失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。





さて今回の科学シリーズですが
5話目となってしまいました。


前回、
大砲を取り上げた時みたいに
3話くらいに収めるつもりでしたが
長くなってしまい
申し訳ありません。

オメガマンのせいです。




さて
テスラの塔による
電気攻撃の仕組み、

少しは
理解いただけましたでしょうか?




テスラコイルの特徴や
開発者のテスラさんのイメージから


現在でも
カルト系やオカルトファンから
支持を受けているんです。



特に彼の出世である
ヨーロッパ地方では

高電圧攻撃 = テスラコイル

というイメージが
強いのでは?
と私は推測します。







テスラさんは
交流の実用化に成功し
特許を取得しています。

他にも
ラジオ、無線トランスミッター、
リモコン、電気モーターなど

様々な発明をした
優秀な科学者。


しかし
何故テスラさんは
マッドサイエンティストと
呼ばれているのか?


それは
ある実験が元になっています。






「フィラデルフィア実験」


1943年

第二次世界大戦の真っ只中
アメリカ軍はフィラデルフィア沖で
ある実験を行いました。


「船体が発する磁気を消して
敵のレーダーに
察知されないようにする」

というものでした。



この実験は
映画にもなってます。






テスラコイルを使って
磁気を消失しようとしました。


今で言う
ステルス戦闘機みたいに
レーダー回避が目的です。




いざ
実験が始まりスイッチが入ると
強力な磁場が船体を包み
見事、レーダーから
認められなくなりました。



しかし
それだけでは終わりません。




船体は宙に浮き
発光体に包まれ
姿を消してしまいました。



船はフィラデルフィアから
2500kmも離れた
ノーウォークという場所に
瞬間移動してしまったんです。


さらに数分後
船は元の場所に
また瞬間移動して戻ってきました。







高電圧、高周波によって
時空を歪めてしまった船内は
悲惨な状況になってしまったんです。



身体が燃える。

半身が透明になる。

壁に身体がめり込む。





死亡、行方不明者が
16人という大惨事に
なってしまいました。


生き残った船員も
発狂者が6人出てます。



海軍の上層部は
この実験を隠蔽をし

十数年、明るみに出ることは
ありませんでした。









皆さん、
ここまでの話を聞いたら

スーパーセルの開発者が
「隠しテスラの塔」
どうデザインしたのか
分かって来たんじゃないですか?




電気攻撃の防衛施設を作ろう。


テスラコイルをモデルにしよう。
鉄塔みたいな見た目でさ。


ってことは
ステルス機能を持たせたら
面白いんじゃね?


じゃあ近づいたら
姿を現すことにしよう。


鉄塔が急に現れるなんて
無理があるかな?
まあ細かいことは気にするな!
ハハハハ!




企画会議では
こんな流れだったんだと
想像します。




この
「フィラデルフィア実験」は
私でも知ってるくらい
有名な都市伝説です。


恐らく
事実では無いと思います。



しかし
ゲームという仮想世界の中では
充分に使えるネタ。


スパセルスタッフは

「高電圧攻撃」
「ステルス機能」

この2つをヒントに
「隠しテスラ」を作り上げたのだと
私は結論付けします。








クラクラを科学する
「隠しテスラ」シリーズは
今回で終了します。


ニコラ・テスラさんの生涯や
各発明品の詳細など

今回めちゃくちゃ調べたので
ファンになってしまいました。



科学シリーズで扱うネタ、
何個かストックしてるので
また楽しみにして下さい。
(誰もいないか?)


あと
何かリクエストがあったら
コメントくれると嬉しいです。



以上で失礼します。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。














このページのトップヘ