クラクラ「自称ゆるくても勝てるクラン」ブログ

2016年09月

失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。








先日のリオ五輪
400mリレーにて

日本チームは
見事銀メダルを獲得しました。





たった40秒弱の
1回こっきりの勝負。



物凄いプレッシャーでしょうね。




しかし
それをはね退け
最高の結果を出してくれました。







今回の日本チームの活躍は
8年前の北京五輪から
繋がっていると思います。



朝原や末続の活躍で
銅メダルを獲得した大会でした。








朝原さんは
僕が高校生の頃から

長く日本の短距離界を
引っ張っていて


日本の選手の
底上げに繋がる働きでした。




この北京五輪の銅メダルが
今回のリオ五輪の銀メダルに
繋がったんだと思います。








クラクラ界隈でも
次に繋げることは
とても重要だと考えています。




注目すべきは
th8だと思ってます。

先日、こんな記事を
書かせて貰ったんです。





私は現在th10に上げたての状態、
長くth9を楽しんで来ました。


自分がth8だったのは
遠い昔のことになってしまい


実際の現状を探りたいと思い
th8用のフレチャクランを
作ってみました。






僕のサブ垢
「チビしゃ〜クン」(th8)
が1人で待ってます。




ぶっちゃけ
th7の人でもいいです。



あと強い援軍とか欲しいので
th9やth10の人も大歓迎。


要は誰でもいいです。




一緒にth8を研究しませんか?




お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。















失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。





僕の実家と嫁さんの実家は
割と近くて
車で5分ほどの距離。



嫁自慢みたいで恐縮ですが

嫁さんは近所では有名な
美人姉妹でして
姉のほうです。


昔からよく
「妹のほうが可愛い」
って

からかわれたみたいです。







(写真はイメージです)









そんな嫁さんの実家は
商店街のド真ん中にあり

常に賑やかで
古き良き下町って感じ。




商売をしている訳では無いのですが
なんか近所のオバちゃんとかが
よく来て話をしてたりします。




通りを散歩してると
いろいろ話掛けられて
とっても楽しいんです。


僕は
「〇〇ちゃんの旦那」

ってことで認識されているみたい。





ホントね
「the下町」って雰囲気。
絵に描いたような下町。




で、
ここの商店街の近くにですね
結構大きくて立派な神社があるんです。




そこの神社では
春と秋に大きなお祭りがあり
商店街は祭りムード1色になります。




それぞれの町に
「若連」ってやつがあり

祭りの1か月ほど前から
準備をしたり練習したりします。




しかし最近となっては
地域の行事に参加しない
若者が多いらしく

年々、若衆が減っているのが
問題になっているんです。





嫁さんの弟は
チャラチャラしたパリピですが
祭りには真剣で

「しゃあ君、若連に入りなよ」

って誘われて
結婚と同時に参加することにしました。





お祭り楽しそうという印象で
軽い気持ちで参加しましたが


なんの、なんの。


しきたりとか
めっさ多くて覚えるのが大変。


練習とか凄い緊張感だし
1か月間は毎晩みっちり。



でもね
中途半端にやるのは
嫁さんの実家に迷惑がかかると思い
真剣にやりましたよ。



それでね
2年前に若連の代表を
任せてもらったんです。




もう、その年は
仕事どころじゃなかったです。



そこに住んでないのに
何回も区長さんの家に行って
打ち合わせをしたり


平日の昼間から
警察との交渉に行ったり


各戸を回って
寄付金を集めたりとか。




祭りのために
いろいろ犠牲にしましたね。







若連の代表は
秋祭りの最後に

1番の見せ場があるんです。




僕もやりましたよ。



多くの観光客が
それを楽しみに見に来るんです。



凄く緊張して
少し間違えましたが

やり切った感は
ハンパ無かったです。




1年の苦労が全て
その瞬間の為になんです。





その時の僕の姿をね
新聞社のカメラマンが
撮ってくれていて

後日、嫁さんの実家に
届けてくれたんです。



その写真
今でも嫁さんの家のリビングに
飾ってあります。





辛かったけど
やって良かったですよ。



経験出来ない子も
いるんだから
任せてもらって感謝ですね。






今でも練習や準備に
参加して

若連の代表さんの
サポートをしています。




特に秋祭りの規模は
相当大きいので
毎晩大変です。




クラクラにインする事が
なかなか出来ない状態に
なってしまいます。





でも
メンバーの皆さんには
事前にしっかり
報告しておかないと
心配を掛けてしまいます。









先日、
クランチャットにて
報告をさせていただきました。





2っちぇメンバーは
他のメンバーの事を
理解してくれる人が多い。



それは大変ありがたい事で
短期間では作れない
信頼関係だと僕は思います。



お祭りという
僕自身の事情ですが

きっとクランメンバーは
理解してくれると信じています。














ちょ…



2っちぇJAPANは
もう少し信頼関係を
深める必要がありそうですね。








今回は以上で失礼します。



お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。















失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。




さて
誰が何と言おうと続けますよ!


マイ暮らし情報(略してマイクラ)


前回の続きで
トラップタワー第2号棟の紹介です。








前回と同じ落下式なのですが

前のは適当に穴を開けて
自然に落ちるのを待ってましたが


今回の第2号棟は
水の流れを利用しています。






図としては
こんな感じ。








縦に溝を作って
図の「水」の部分に水に流しました。



で、横方向に2本
一段低い溝を作って
両脇から水を流します。



水は8マス流れるので
数えながら位置を決めてください。




これでモンスター達は
自然と流れて
真ん中の穴に導かれで落下。


めちゃめちゃ簡単でした。

(でもバケツを5つしか持ってないので、
水を汲みに登ったり降りたりが大変でした…)






どんどん堕ちてきます。



堕ちてくるのは

スケルトン、ゾンビ、クリーパー
後、たまにウィッチ。



弓矢、骨、火薬、腐肉、ポーションは
困る事は無くなりました!




やたー!








横から見ると
こんな感じ。



湧き層を増やす為に
何段も階を作って
床面積を拡げちゃいました!









暗くて見え辛いですが
湧いているのが分かりますか?



僕は大満足です。


簡単、高効率の
水流式トラップタワーでした。






しかしですね、
建設はこれで完成ですが


よりモンスターが
湧きやすいようにする
大変な作業があるんです。




「湧き潰し」ってやつ。




これをやらないと
せっかく作ったタワーの効果を
最大限引き出せないんです。





次は「湧き潰し」について。









今回は以上です。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。











失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。




今日は独り言のコーナー。





結婚して8年と数ヶ月、
3人の子供たちも元気に育って
賑やかな暮らしを送っています。



僕はあまり情深い性格ではなく
特別に子供好きって訳では
ありませんでした。
(とは言え嫌いでも無かった)



でも
徐々に自分も父親として
成長させてもらってるというか

家族に対する考え方も
若い頃とは変わってきました。






ここでチョット
想像してみて下さい。





自分の大切な人が
もし交通事故に遭ったら…




そして、
その相手がポケモンGOを
プレイしながら運転していたとしたら。





なんか
やるせないですよね。




いや
ポケモンGOに限った
話じゃないですけど。





逆に自分が
スマホゲームをしながら運転してて
事故を起こしてしまったら…




相手はどんな気持ちになるのか。





想像しただけで
なんか怖いです。





自分の身内が事故を起こしたら、


それも悲しい。





自分の友人が事故を起こしたら、



それも悲しい。






じゃあクランのメンバーは?

仲の良いクランのメンバーは?

このブログを読んでくれてる人は?




誰が事故を起こしても
やっぱり悲しいです。





僕は運転をしますし
スマホゲームもしてますが、


同時はアカン。



当たり前ですけど
自分に言い聞かせてます。






こんな事を書くと

「何かあったん?」

って思われそうですが
特にないです!



常日頃から思ってる事です!






では
これにて独り言は終わります。



お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。











失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。




タイトルの件
皆さんどちらが好きですか?


僕は両方好きです。








接戦は楽しいけど
続き過ぎると疲れますね。



楽勝は楽しいけど
続き過ぎると飽きますね。



どちらも
満遍なく訪れる感じが好き。


贅沢ですね。





今回のクラン戦は
空軍イベントの直後とあって
若干盛り下がると言うか
なんか気が抜けると予想してました。




しかも相手さんは
早あげとはいえ
赤屋根さんが3つ。

こちらはゼロ。



盛り上がり云々より
勝てるかどうかも怪しい対戦。



結果から言うと
接戦で勝ちました。



最後30分くらいは
かなり盛り上がりました。








まあ
どこのクランでも
同じだと思いますが


接戦の時は
盛り上がりますよね。





つっても
2っちぇJAPANでは
対戦中の指示はありません。

尋ねられた時と
劣勢な時くらいですね。

指示を出すのって。






だから
終戦前までは結構静か。


ただね、
接戦の時って


終戦時に皆んな
集まって来るんですよ。





途中経過とかチェックしてて
結果が気になるんでしょうね。




楽勝試合の場合でも
パーフェクトとかかかってる時は
なかなか盛り上がります。


でも
勝敗がほぼ決まってちゃうと
終戦時の集まりは悪いかもです。




同じ時間帯に
たくさんのメンバーが
インしていると

楽しいなぁって
思いますね。




終戦間際には
皆んなインする事!

ってルール決めようかな?



あ、自分が守りたくないや。




引き続き
2っちぇJAPANメンバーの方は

適当にインしてくれて
結構です。





今回は以上です。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。












このページのトップヘ