クラクラ「自称ゆるくても勝てるクラン」ブログ

2015年12月

失礼します。
2っちぇJAPANの
しゃあtheSkywalkerです。


他のブログさんとかが
書き納めされてるので

私も2015年を
振り返りたいと思います。



去年の2っちぇJAPANは
勝てないクランでしたが
今年は勝てるクランへと
変わることが出来ました。

「ゆるくても勝てるクラン」

を合言葉に
やってまいりましたが
来年も続けていきたいと
思ってます。

メンバーの皆様
御協力 宜しくお願いします。




個人的には
3月にブログを開設したのが
大きな出来事でした。

軌道にも乗せることが出来
手ごたえを感じた年。

ブログを通じ友好クランも増え
2016年はイベントを増やして
いきたいなと勝手に思ってます。



それでは良いお年を。


以上、失礼しました。

失礼します。
2っちぇJAPANの
しゃあtheSkywalkerです。



ブログを続けていますと
記事のネタから派生して
思いもよらぬ展開に
転ぶことがあります。


クリスマスツリーを使って
「リーダーの威厳を…」
なんて記事は
普通はアレで終わりなんですが

麗しの人妻「あん」さんがキッカケで
おいでやすメンバーが
ネタに乗っかってくれました。


そのおかげで
「人妻の優しさを…」なんて
記事が1本 生まれて

得したなぁ
なんて思っていたら

クラクラ公式さんから
何とコメントをいただきました。


上側のオッサンのコメントとの
対比が激しいですが
まさかの展開にビックリ。

以前、1度RTしてもらった事が
ありますが
その時は普通の記事。

今回の記事は下ネタを含んだ
ただの身内ネタだったので
嬉しい反面、恥ずかしかったです。



1つの記事に対して
些細な事がキッカケとなり
いろんな物が付属していき
思いもよらぬ展開に。

そのキッカケを作ってくれた
「あん」さんには感謝です。

いろんな物を付属させてくれた
敬意を払って命名します!

あなたは私にとっての
「フゾク嬢」です!

人妻「フゾク嬢」と呼ばせて下さい!


これからも
互いのクランの
良い関係を続けていきましょう。


以上、失礼しました。


失礼します。
2っちぇJAPANの
しゃあtheSkywalkerです。



「ハニートラップ」って技
ご存知ですか?

相手の防衛援軍に
ラバハウンドが出てきた時に
アーチャーとヒーラーで
ラバを釘付けにする技です。



普通に処理をしようと思うと
結構時間がかかるんです。

本体の体力が多いし
分裂後のパピーを1箇所に集めて
ウィザードで処理して

とかやってると
時間をかなりロスします。



そこで、この
「ハニートラップ」を使うと
時間のロスを大幅に
カット出来るんです。


知ってる人も多いと思いますが
おさらい程度に解説します。

まず援軍のラバを城から引き出し
村の隅の方に釣り出します。

ここまでは
普通の援軍釣り出しです。


次にアーチャーを2体出して
その後ろにヒーラーを付けます。

これだけです。


アーチャーはヒーラーの回復で
死なずにツンツン攻撃を続け
ラバを村の隅に釘付け出来るんです。

アーチャーは2体じゃないと
ダメみたいです。

ヒーラーって
なるべく多くのユニットを
優先して回復するみたいで
枠数の大きさで判断しています。

例・ジャイ4体(20枠)より
       ゴレ1体(30枠)を優先

で、アーチャー1体だと
ヒーラーに無視されるみたいです。
(試した事ありませんが)

都合、アーチャー2体とヒーラーの
16枠でラバを無力化出来るという
誰でも簡単に使える技です。



もちろん、初見の攻撃で
ヒーラーを用意するのは
難しいので

ラバと分かっている
2回目の攻撃からに
なりますが。



僕は今まで
「ハニートラップ」を
使ったことが無かったのですが

前回の対戦で
絶好のチャンスがあったので
使ってみました。


他メンバーが既に攻めていて星2個。
援軍もラバと分かっていたので
早速釣り出して
アーチャー2体とヒーラーを出しました。


初めてやったのですが
凄く簡単でした。

後は普通に攻めていたのですが
1つ気をつけて欲しいことが。


今までの「ハニートラップ」なら
釘付けにして終わりだったのですが

僕はモタモタ攻めていたので
3分を過ぎてしまい
ラバが分裂してしまったのです。


今までの3分では
ラバは分裂しないはずなので
ちょっとビックリしました。

まあ3分以内に
全壊しておけば
別にいいんですが

「3分過ぎたら分裂するぞ」
って気構えていれば
事故の可能性は低いと思います。


(アプデ前だったら普通に時間切れで
星の上乗せが出来なかった訳で
かなり恥ずかしい結果に
なるとこでした。危ない危ない)


以上、失礼しました。

失礼します。
2っちぇJAPANの
しゃあtheSkywalkerです。



我がクランへの釣りネタを
書きました。(ツリー釣り?)

こんな
しょうもない事に
付き合ってくれる人は
居ないと思っていましたが



まさかの来客!

ホントに来た!

こりゃビックリ!

と驚いて
直ぐさま承認させてもらいました。





ん?
待てよと。

この名前
どっかで見たことあるぞ。

確かトーリョーさんのブログで
最近、記事を書いてた人かも?


そう思い聞いてみると
やはり、その通りだそうで
トーリョーさんのクランの
メンバーさんでした。


僕はトーリョーさんのブログの
ヘビー読者という自負があるので

「あん」さんの事は
結構知っていました。

確か人妻さんで
昼下がりに〇〇な〇〇で
クラクラをしている印象。


そんな「あん」さんが
私のビッグツリーを
見に来たもんだから

もう、テンションMAX!


「どうだい?そびえ立ってるだろ?」
(ツリーが)

「さあ、タップしてごらん」
(えっと、ツリーを)


こんな事を思いながら
軽く会話をさせて頂きました。



正直こういうのって
僕の自己満以外
何物でもありません。

そんなネタに
わざわざ貴重な時間を
使ってくれて
感謝の気持ちでいっぱいです。



トーリョーさんのクラン
「おいでやすJAPAN」
素敵なクランだな。

何てことを感じました。



「あん」さんの来訪には
立ち会えましたが

実はその後に
何と、もう1人来客があり
私は立ち会えませんでした。

申請だけが残ってて
見てみました。





えっと…

この人も見覚えがあるぞ…


この人も
「おいでやすJAPAN」メンバー。



さっきの
「素敵なクラン」発言は
撤回させて下さい。


以上、失礼いたしました。

前ブログからの引っ越し記事です。
(2015年8月4日 発表)


今読んでみると

「タウンホールに貯めておく
資源量が増えて
外出しが無くなると良い」

と書いてあって

前アプデでその通りに
なったのですが

シールドシステムの変更やら相まって
不満の声のほうが
多くでてますね。

まあ、5か月前は
こんな風に思っていたんだ
って程度に読み飛ばしてください。



◇   ◇   ◇



お世話になります。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。

さて今日はクラクラという
ゲームのシステムについて
考えてみたいと思います。



もう慣れてしまって
感覚が麻痺しておられる方が
多いと思いますが

最初、始めた頃に
「変なゲームだな」
思いませんでしたか?

○相手に勝つために頑張る
○リーグが上がって喜ぶ
○負けないように配置頑張る

最初のうちは
こんな感じで進めると思います。

しかし次第に学習して

○リーグを下げて強敵をさける
○thを外に出してシールドを貰う
○放置村狩りで資源のみ狙う

と村強化の流れを掴みます。

ここで変な感覚を覚えたのを
皆さん覚えていらっしゃいますか?

村を強くするためには
ワザと負けてトロフィー調整を
行わないといけないという
理不尽さを感じましたね。

このゲームのダメな所は
資源 > トロフィー > 経験値
となってるトコだと思います。

設備強化、ユニット強化に
必要なのは資源のみです。

獲得経験値のウエイトは
設備強化が多大を占めています。

トロフィーを上げるメリットは
リーグ報酬の増加のみです。
(名声はありますが)

突き詰めると
資源さえ獲れるならば
トロフィーも経験値も
稼ぐ意味がまるでありません。

この資源本位制のシステムは
問題ありだと思います。

ここで僕からの
今更遅い改善提案します。

①獲得経験値により強化施設の増加

レベルが○○になったらthを上げれるとか、クロスボウを建設出来るとか。

②リーグ報酬は経験値

下位リーグは微量で高リーグに上がるにつれて獲得経験値が増大になる。

③タウンホールに蓄えられる資源量の増加

タウンホールに蓄えられる資源は、現状レベル10まで一律1000.1000。
これを1000.5000.1万.5万と上がっていき、th10では200万まで貯めれる。

金庫、タンクと合わせ計1000万ずつが資源のMAXとなる。

これによりthの外出しが減る。






以上の3点の変更により
資源 = トロフィー = 経験値
と価値が均衡すると思います。

経験値を稼ぐために
高リーグを維持する。

援軍送れば送るほど
経験値が貯まる。

資源を守るために
thをしっかり中にいれる。

こんな流れのほうが
健全なゲームだと
思いませんか?

と今さら変更など
出来る訳ないのに
真剣に考えてみました♪

以上、失礼しました。

このページのトップヘ