失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



さてさて
クラクラにも復帰しましたし
ブログの方も再開して
いきたいと考えてます。


吉田松陰シリーズ、
信じられないと思いますが

パート①から
まだ24時間経っていないという

どんだけ
話が寄り道してるんや
って感じで
申し訳ありません。




シンガポールの地にも
まだ足を踏んでないという…



いやね、
前回のセクハラ機長について

「ただの妄想でしょ?」

と思いますよね?



しかしこれは
あながち誇張表現じゃ
ないんですよ。




実を言うと私の奥様は
若い頃に
バスガイドの仕事をしてた
時期があるんですの。








とある
観光会社に入社して
数年やってたんですが

聞くところによると
運転手さんから
バスガイドへのセクハラが

かなり
横行してたらしいんです。



実話ですよ。実話。


なんかね
観光業界においては
そゆうの当たり前みたいで

中には
運転手とバスガイドが
デキちゃう事も
普通にあったみたいです。



だから
奥さんの
働いていた会社は

運転手を
既婚者に限って
募集してたみたいなんですの。


それだけ
風紀が乱れてるんです。
(観光業界の方すみません)




ただ
奥さんの会社の乱れも
例外じゃないので

運転手さんは
不倫になっちゃう訳ですの。


既婚者ばかりなので
逆にそれが仇となるというね。



凄いですよね。



若いバスガイドさん達を
手篭めにするなんて
なんとも羨ま…腹立たしい!




ガイドさんと運転手さんって
同じ旅館とかホテルに
泊まるやないですか。


んでね
夜、運転手さんの部屋に行って
次の日の打ち合わせとか
するんだって。



もう怪しい!

その時点で
もう怪しい!



私の奥様も
何度か口説かれた事あるみたいで
それが凄く嫌だったと
申しておりました。


気まずくなって
仕事がやりにくいとのこと。


そりゃ
そうなりますわ。



僕はですね
そういう話を聞いていたから

機長の事が
許せないんですの。


航空業界も
絶対乱れてますよ。





「ぶーん♡ぶーん♡」









今回も話が逸れたので
以上で失礼します。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。