失礼します。
2っちぇJAPANのリーダー
しゃあtheSkywalkerです。



私の子どもたちは
YouTubeで動画を見ることが大好きで
常にスマホやDSで視聴してます。




特に長女は
好きなユーチューバーが
数人居るらしく

私の前で
よくモノマネをしてきます。


学校の友達とかとも
YouTubeの話題ばかりみたいで
TVの話は殆ど出ないとの事。


時代は変わりましたね。




んでね、
視聴してる動画を
私に見せてくるんすけど

これがまあ
オタク臭いのばかり。



以前は
子どもっぽいチャンネルを
よく観てましたが

最近観てるのは
かなり臭い。



私が大嫌いなタイプの
ノリやネタ。



あと数年もしたら
部屋に篭って
こんなオタクみたいな
動画を見続ける姿を想像すると

今からゾッとしますよ。




娘が私に

「◯◯さん知ってる?」

「◯◯チャンネル、面白いよ」

とか言ってきます。



いつもは
聞き流してますが

先日
「パパもチャンネル持ってるよ」

カミングアウトしてみました。


そうそう。
私だってチャンネル登録者
13人もいる
ユーチューバーの1人。


なんなら
動画配信で生計を立てようと
思ってるくらい。




「うそ!パパ凄い!」


父親がユーチューバーと聞いて
娘の見る目が変わりました。

チャンネル持ってる事って
小学生から見たら
凄いステータスなんすね。




「◯◯って探したら出て来る?」
(私の本名)


「いやいや、
パパのニックネームで登録してるから
出て来ないよ」


「分かった!しゃーけんでしょ!」




私ね
クラクラもブログも
以前は「しゃーけん」と
名乗ってたんですよ。


身バレを恐れて
改名したんすけど

その効果が
今まさに表れましたね。



危ない危ない。
ホント改名して良かったすよ。



流石にパパのニックネームが
「しゃあtheSkywalker」とは
想像すら出来ないでしょう。


これは絶対バレないはず。


この世に
私=しゃあtheSkywalker
と知る人は1人しかいません。


その人とも
もう絡みがないので
実質ゼロです。


私のことは
架空の人物だと
思ってくれたら幸いです。




今回は以上です。


お相手は
しゃあtheSkywalkerでした。